03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

よっさんの戯言

君が楽しいと僕も楽しい!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

フードナビ2013 

IMG_92111.jpg
あ「あぢぃぃぃ~~~」

と、アルも音を上げるほどに良い天気。
よっさん地方は32度もあったそうで^^;;;
おいおい、夏かよ!と、うっかり空中にツッコミを入れてしまう始末。

休日ではありましたが、昼まで本社で会議の後、
業者向け展示会に足を伸ばして来ましたよっ!と。

毎年この時期に行われる「フードナビ2013」
よっさんの店の出入り業者さんの展示会なのですね。
元々は酒屋さんなのですが、食料品も含め、飲食店向け商材全般を扱っていますので、
展示会の規模もかなりのもの。

この展示会、何がいいかって、
「飲み放題、食べ放題」で「無料」ってとこですなw

地下鉄の駅を降りて、くっっっっっっそ暑い名古屋の街を数分歩き、
一応名刺も出さにゃならんのでスーツにネクタイ。
たかが数分、されど数分。
汗だくになり到着して、まずは一杯w
2013051415070000.jpg
アサヒビールのブースですな。
若い頃からお気に入りのスーパードライ。
昨年度から生ビールに関しては「氷点下のスーパードライ」を謳い文句に、
「EXTRA COLD」という看板を掲げて押しに押してる冷たい生ビール。
確かに冷たくってキリッ!と爽やか。
難点は「氷点下のスーパードライ」を飲むために「専用生ビールサーバー」が必要なことw
昨年まではこの専用サーバーがかなりでかくて、
正直実用に耐えられない程でしたが、
今年は新しい機材が増えたようですな。
お客様の要望次第じゃ・・・

もひとつ、プッシュしてたのがダルビッシュ選手をイメージキャラクターにしている、
スーパードライの黒ビール。
写真の看板のやつね。
これは賛否両論ありましょうが、
黒ビール好きな人は飲まないと思うなw
飲みやすすぎですwww
ドライならではの辛口な味わいとすっきりしたのどごしの代わりに、
黒ビール独特の甘味やコクがすごく薄くて、
見事に肩透かしを喰らいました。
あ、まずいわけじゃないですよ。
美味しいですが、これが黒ビール!といわれると、ちょっとねw

2013051413170000.jpg
さてさて、お次はサントリーさんのブース。
よっさんのお店はプレモルですのでいつも飲んでますw
でも飲みます。
だって、にんげんだもの。
サントリーさんはしばらく前から「ハイボール」をプッシュしてますし、
プレモルの人気が陰りを見せませんからね。
去年同様変わったものは特に無かったです。

2013051413370000.jpg
そのお隣がサッポロビール。
なんですが、黒ラベル置いてたのかな?
ゑビスのサーバーしか見当たらなかったけどな~・・・
サッポロさんが押してるのは去年同様「バカルディモヒート」
そして、このモヒートをシャーベット状で楽しもうという、飲み方の提案。
モヒート自体はアルコールドリンクの定番らしいのですが、
浅学なよっさんは昨年初めて知りましてw
それ以来のぷちファンですw
普段カクテル類はあまり飲まないのですが、
モヒートのスッキリした味わいと爽快感はなかなかのもの。
個人店なら商品で入荷するのにな~

おっと、忘れてた。
サッポロさんがも一つ押してたのが、
ゑビスとゑビス黒のハーフ&ハーフ。
を!
作るための専用サーバー!
生ビールの注ぎ口が2つ平行に並んでおり、
右と左からそれぞれゑビスとゑビス黒が出る仕組み。
更に、注ぎ角度が若干異なっており、
ゑビスとゑビス黒の泡が交じり合うことなく分離して注がれるのですよ。
ビールそのものは両者を綺麗に混ぜあわせたものになりますが、
泡は分離してるので、スプーンでそっと掬うと、さながらカプチーノの絵描きの様!
ただ!
それだけでした;;
見栄えはいいですが、味は特筆することもなく、
よっさん個人的には「別々に飲むわい!!!」って感じでしたねw

2013051413380000.jpg
そして最後はキリンビール!
最近缶で飲む時は一番搾りが恋しいよっさんですがなにか?


2013051413390000.jpg
見た目にわかりやすい、「キリン一番絞りフローズン<生>」
写真のように泡がそそり立っておりますw
こちらも特殊なビールサーバーで注ぐことでこのような感じに出来上がるとのこと。
ちなみにこの泡は公式発表では「30分」溶けないらしいです。
つまり、その下にあるビールは30分劣化しないってのがウリ。
もちろん、泡を楽しむってのもありますが、
正直見た目のインパクトほどは・・・。
ただ、担当者さんとお話した所、
黒ビールにも対応したらしくてですね、
どうせだったらそっちを飲ませろよ!とwww
ええ、もちろん担当者に強く言っておきました!
ちなみにこのフローズン、昨年から売り出してまして、
昨年度までは実験的に政令指定都市のみに展開。
今年度からは各地方にお目見えすると思われます。
今まで見なかったのは決して評判が良くないからじゃないらしいです(沈

2013051413460000.jpg
と、その横でキリンさんが新しい飲み方の提案。
ビールと他のドリンクを二層に分けてカクテル化して飲みましょう、というもの。
これ、注ぎ方で誰にでも出来るのですが(ちょいとめんどいですけど)、
その場のプレゼン担当者が見事失敗してましてwww
もうええわwと。
で、その時にビールの相方に使ってたのがこちらの珈琲酒。
正直これが美味かった!w
これだけでイケます。
コーヒー好きならロックがおすすめ。フレッシュを少し垂らすのもいいかもね。
カルーアよりもしつこくなくて、それでいてしっかり珈琲風味。
この日別ブースで珈琲泡盛もありましたが、
味、香り、汎用性でこちらの商品がかなり抜きん出ている印象でした。


と、まあ、こんなふうに書いてると
「飲んでるだけじゃん!!!!」
て、怒られそうですがw

他にも美味い麦焼酎
(天歩:井上酒造株式会社 麦焼酎と国産のヤシをブレンド。
 スッキリとした舌触りと甘みが特徴で、ブランデーのような味わい)
美味い発泡日本酒
(花泡香:大関酒造 日本酒ブームの海外で人気の発泡性日本酒。
 アルコール度数7%で軽く、芳醇な香りと甘みで女性向け)
など、試飲しました!

って、結局飲んでるんですがwww

まあ、そんなこんなで気に入ったものに関しては名刺と交換に
「サンプルよこせや!ゴルァ!」
な感じでいくつかの戦利品をゲットし、
昼間っから千鳥足で家路につく、よっさんなのでしたぁ~

IMG_91211.jpg
あ「僕にも冷たいのちょーだい!!」


(本文中の商品説明については担当者からの説明の覚書であり、
 正確性に著しく欠けます。
 また、全てよっさん個人の感想であることを改めてご了承下さいませ。)
スポンサーサイト

Posted on 2013/05/15 Wed. 00:44 [edit]

category: アルナシ

TB: 0    CM: 2

15

コメント

 

ここ最近 飲めない父さんとの生活で 私も本数減ってきておりますが
黒ビールが好きですv-363
昼間、明るいうちに飲むビールって 同じビールでも贅沢感
なぜか うまいっすよね~v-344

気になるビール 多々あったけど・・・ 
「もじゃ」スーツネクタイ姿のよっさんを想像し こっちの方が気になった私ですv-363

URL | 櫻美 #- | 2013/05/15 09:33 | edit

>櫻美様 

黒ビールはだんだん好きになって来ましたね~
今回出品されてた生黒はどれも飲みやすさ重視で、
さっぱりし過ぎな印象でした。
ほんと、昼間のビールはうまいっすw
そして、よく酔えますwww

オールバックにしていったので、
同僚に「若い衆」とアダ名されましたw

URL | よっさん #- | 2013/05/16 10:00 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://yossan11.blog.fc2.com/tb.php/81-114accc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。